ジュビリーエース(Jubilee Ace)の各アービトラージが稼げる仕組みを解説!

ジュビリーエースの仮想通貨&スポーツ&コモディティアービトラージ投資

  ジュビリーエース登録ガイド

今回はジュビリーエース(Jubilee Ace)で利益をあげるために使われるアービトラージについて、詳しく説明していきます。
アービトラージは何か?なぜジュビリーエース(Jubilee Ace)はアービトラージ分野で利益をあげようと思ったのか?その背景と実際のアービトラージ種類やシステムについてわかりやすく説明します。
ジュビリーエースLINE登録

記事内容を確認

ジュビリーエース(Jubilee Ace) | アービトラージで利益を上げている背景について

アービトラージ
ここ数年、みなさんもご存知の通り、ビットコインなどの仮想通貨(暗号通貨)が非常に種類を増していき、話題になりました。それと同時に私たちの資産を増やす選択肢がどんどん増えていきました。
しかし、仮想通貨(暗号通貨)はまだまだ非常に価格の変動率が高いのです。
そこで、ジュビリーエース(Jubilee Ace)は自分の資産を安全に保持して、そして、確実に増やすために着目したのがアービトラージなのです。

ジュビリーエース(Jubilee Ace) | アービトラージ(裁定取引)の仕組みについて

アビトラ簡易説明
アービトラージは日本語では裁定取引と言われるのですが、簡単にいうと安く買って高く売る手法でリスクが少ない状態で資産を増やす手法のことを言います。
裁定取引という言葉を初めて聞く方もいるかと思いますので、下に意味を記載するので参考にしてください。

裁定取引とは
同一の価値を持つ商品の一時的な価格差(歪み)が生じた際に、割高なほうを売り、割安なほうを買い、その後、両者の価格差が縮小した時点でそれぞれの反対売買を行うことで利益を獲得しようとする取引のこと。

具体例を説明します。

具体例
ドバイで金100gを20万円で購入して、日本で23万円で売る。それによって利益が+3万円になる。

ジュビリーエース(Jubilee Ace) | アービトラージ(裁定取引)を行うAQUAシステムとは

AQUA

アービトラージは手動でもできるのですが、実は労力の割には利益があまり出ません。アービトラージを数多く行わないと利益にならないのです。そこで、ジュビリーエース(Jubilee Ace) では24時間休むことなく、全自動で人の代わりにアービトラージを行うAQUAシステムを開発しました。
AQUAシステムは365日、24時間世界のビックデーターを分析して、利益がでる組み合わせを計算し自動で取引してくれるのです。

AQUAの語源について
AQUAは水という意味をしています。水がどこにでも流れ込むようにAQUAシステムはどの分野でもアービトラージチャンスで利益を得るという意味が込められています。
また、水は透明ですので、ジュビリーエースも透明性を担保し、全てみなさんに隠すことなく情報を提供する。という意味も込めてAQUAシステムという名前にしたそうです。

ジュビリーエース(Jubilee Ace) | 利用できるアービトラージ(裁定取引)の種類について

実際に、ジュビリーエース(Jubilee Ace)では下記、3種類のアービトラージが利用ができます。

  • 仮想通貨(暗号通貨)アービトラージ
  • スポーツアービトラージ
  • コモディティアービトラージ

では、一つずつ詳しく説明します。

仮想通貨アービトラージとは? | 利益をあげる仕組みを徹底解説

ジュビリーエース(Jubilee Ace)仮想通貨アービトラージ

ジュビリーエース(Jubilee Ace)一つ目の収益の柱として、仮想通貨(暗号通貨)のアービトラージを組み込みました。仮想通貨(暗号通貨)アービトラージの組み込んだ背景や詳細な仕組み、そして、実際の取引結果を説明します。

仮想通貨のアービトラージを採用したのはなぜか

2016年〜2017年にかけて仮想通貨(暗号通貨)はどんどん価値が高くなり、種類も豊富になってきました。
現在は数えきれない仮想通貨の種類は多いですし、その市場規模はどんどん成長しています。つまり、たくさんの人が資産を増やす目的として取引をされており、それによってたくさんのアービトラージチャンスを生んでいます。
もちろん、アービトラージの機会が増えれば増えるほと、利益は出るので、ジュビリーエースは仮想通貨(暗号通貨)のアービトラージを組み込んだと言われています。

ジュビリーエースで仮想通貨(暗号通貨)アービトラージができる取引所は合計3社

仮想通貨
現在、ジュビリーエースで仮想通貨(暗号通貨)アービトラージができる取引所は合計3社になります。

  • 1
    バイナンス(BINANCE)
    バイナンス(BINANCE)は世界最大の仮想通貨(暗号通貨)の取引所になります。
  • 2
    huobi(フォビ)
    huobi(フォビ)は中国最大の仮想通貨(暗号通貨)の取引所になります。
  • 3
    UPBIT(アップビット)
    韓国の最大級の仮想通貨(暗号通貨)の取引所になります。

ジュビリーエース(Jubilee Ace)が考え出した仮想通貨アービトラージの方法

2016年〜2017年は仮想通貨(暗号通貨)の世界ではすごく市場規模が成長した年でした。
当時は他の取引所で安く買って韓国の取引所で売ることで最大40%の利益を出していたのですが、現在は取引所同士の価格の差がほぼなくなってきたのです。
本来は2つの取引所の価格の差分で利益を生んでいたものを、ジュビリーエース(Jubilee Ace)一つの取引所だけでアービトラージを行う方法を世界初めて考え出したのです。その方法は1つの取引所で3つの仮想通貨でアービトラージを行う方法になります。
では、どういう仕組みでアービトラージを行うのかをご説明します。

為替通貨によるアービトラージの説明

本当は3つの仮想通貨を使ってアービトラージを行うのですが、わかりやすさを優先するために為替通貨を使って説明をします。
(Jubilee Ace)のアービトラージの説明1

  • STEP.1
    100ドルと10,700円を交換
    元金100ドルで10,700円を購入。
  • STEP.2
    10,700円と90ユーロを交換
    さらに10,700円で90ユーロを購入。
  • STEP.3
    90ユーロと102ドルを交換
    90ユーロで102ドルで購入すると2ドルの利益が生まれます。
今は、為替通貨を使って説明しましたが、外国為替の場合は買いと売りの差が大きすぎて、アービトラージにならないです。実際は仮想通貨でこの流れをリアルタイムで取引を行うことで利益をあげています。

仮想通貨(暗号通貨)アービトラージで利益が出せる理由

逆回りアービトラージ

上の図を見た時に90ユーロで102ドルになった時に購入すれば利益になるのですが、98ドルに下がってしまった場合、ドルを購入すると2ドル負けてしまいます。
損失が生まれる可能性がある場合システムが何をするかというと、この取引を自動的に逆回りをさせて利益にしてしまうのです!
つまり、98ドルで90ユーロを交換、90ユーロで10,700円を交換、10,700円で100ドルを交換を瞬時に行い、2ドルの利益を生むのです。
逆回り

AQUAシステムは取引所の手数料も計算しアービトラージを自動取引

ログデーター
仮想通貨(暗号通貨)の取引所は実は取引をするたびに手数料がかかってしまいます。
その手数料まで完璧に計算し尽くして、利益が出るように自動取引を行うのがAQUAシステムがすごいところです。

実際にセミナーではリアルタイムで仮想通貨の値段をスキャンし取引を行う様子を見せてもらいましたが、スキャーンから取引完了までかかる時間は1秒以内でした!
上の画像にある通り、完璧にバイナンスの手数料まで計算して、結果的に利益を出したシステムのデーター履歴になりますが、これを365日24時間自動的に取引することで負けることなく、利益を出し続けているのです。

仮想通貨(暗号通貨)アービトラージを実際に取引 | 稼いだ利益はいくら?

ジュビリーエース キャンペーン選択

仮想通貨アービトラージベット

利益

実際に1700ドルを賭けて見た所、22ドルを一瞬にして儲けることができました。実際に賭けるまでにかかる時間はたったの30秒です。
30秒で操作することで自動アービトラージにより、22ドルを稼ぐことができました。

スポーツアービトラージとは? | 利益をあげる仕組みを徹底解説

(Jubilee Ace)のスポーツアービトラージ

ジュビリーエース(Jubilee Ace)2つ目の収益の柱として、スポーツアービトラージを組み込みました。スポーツアービトラージの組み込んだ背景や詳細な仕組み、そして、実際の取引結果を説明します。

スポーツのアービトラージを採用したのはなぜか

スポーツアービトラージを組み込んだ背景としては、スポーツは国の状況によって無くなることがまずないので安定的にアービトラージによって収益が上げれるからだと言われています。
実際にスポーツアービトラージをする上でブックメーカーという会社が必要ですが、ジュビリーエース(Jubilee Ace)は全世界の3000の会社から厳選された38社を使ってアービトラージを行なっています。

ブックメーカーとはなに?怪しくないの?

実際にブックメーカーを初めて耳にした方もいると思いますので、詳しく説明します。

ブックメーカーとは
ブックメーカーとはスポーツやクリスマスに雪が降るかどうかなどを世界中で起こっているいろいろなことを賭けの対象として主催している会社である。
実際に賭けと聞くと印象があまりよくない方もいると思います。日本とは少し文化が違いますが、海外にではブックメーカーに対して賭けを行うのは日本でいうと宝くじを買うような感覚ですので、決して、ジュビリーエース(Jubilee Ace)は変な賭けな会社と仕事をしている会社ではないということです。

スポーツアービトラージで利益が出せる理由

スポーツアービトラージは具体的にどういう仕組みでアービトラージを行うのかを説明します。
ブックメーカーはオッズというものを出していますが
いわゆる、賭けた金額に対して、どれくらい配当もらえるのか?もしくは負けるのか?がわかる確率みたいなものですがオッズは2社が同じ数値を出すことがないんです。
それをミリ秒単位でオッズを計算して利益が出るものに次から次へベットを行い、利益をあげています。

ジュビリーエース(Jubilee Ace)が考え出した仮想通貨アービトラージの方法

人間には絶対にできない速度で賭けが行われるので、負けることはほぼ無いですしゲーム毎の収益率は3%~8%もあるそうです。

スポーツアービトラージを実際に取引 | 稼いだ利益はいくら?

スポーツアービトラージベット


実際にスポーツアービトラージのキャンペーンに1000ドルを賭けた所、11ドルを一瞬にして儲けることができました。こちらもたったの30秒ほどで数回クリックしただけで、自動アービトラージにより、11ドルを稼ぐことができました。

コモディティアービトラージとは? | 利益をあげる仕組みを徹底解説

(Jubilee Ace)コモディティアービトラージ

ジュビリーエース(Jubilee Ace)3つ目の収益の柱として、コモディティアービトラージを組み込みました。コモディティアービトラージの組み込んだ背景や詳細な仕組み、そして、実際の取引結果を説明します。

コモディティアービトラージを採用したのはなぜか

世界第一の市場はFXですが、実はコモディティアービトラージは世界第二の取引高を誇ります。
特にコモディティ市場の場合は取引高が大きいオーダーを入れても売りがつきますし、流動性が高いです。つまり、大きい利益を短い時間で得ることができますので、第三の柱としてコモディティアービトラージを組み込んでいます。

コモディティアービトラージの種類は4種類

現在、ジュビリーエース(Jubilee Ace)では4種類でアービトラージを行なっています。
それは、金と銀、イギリスの原油とアメリカの原油でアービトラージを行なっています。

コモディティーアービトラージで利益が出せる理由

実は金と銀、原油については、同じ動きをします。具体的にいうと、銀が上がると、金も上がります。
1つだけ違うのはその上げ率になります。ジュビリーエース(Jubilee Ace)はその上げ率の差を利用してアービトラージを行うことで利益を上げています。

アービトラージ詳細

ジュビリーエース(Jubilee Ace) | 各アービトラージのまとめ

最後に各アービトラージについて簡単におまとめします。

  • 1
    仮想通貨アービトラージ
    3つの仮想通貨を使ってアービトラージを行なって利益を出しています。
  • 2
    スポーツアービトラージ
    2社のブックメーカーのオッズの差でアービトラージを行なって利益を出しています。
  • 3
    コモディティアービトラージ
    金・銀や原油の上げ率の差でアービトラージを行なって利益を出しています。
ジュビリーエース(Jubilee Ace)のAQUAシステムは世界中の莫大なデーターをリアルタイムで分析をすることで、高速に絶対に負けないアービトラージを行なっています。
実際、利益も出ていますので、もし興味がある方は登録してみてください。

合わせて読んで欲しい記事はこちら★

>>ジュビリーエース(Jubilee Ace)投資で稼ぐための記事

ジュビリーエースLINE登録

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です